30cm水槽におすすめのLEDライト12選!最強コスパはどれ?【3月最新版】

小型LEDアイキャッチアクアリウムネタ
スポンサーリンク

小型(30cm以下)水槽向けLED照明を選ぶ基準

光量(ルーメン)で判断する

水槽のLED照明をポイントは大前提として光量です。では光量はどのように判断すべきなのかというところですが、ルーメンを参考にLED照明を選びましょう。必ずどの商品にも基本的にルーメン(lm)は記載されています。ルーメンが高いほど光量(光の届く範囲)があるという事になります。必要な光量については以下の通り。

水槽サイズ育成難易度(低)育成難易度(高)
30cm350lm700lm
45cm1,000lm2,000lm
60cm1,500lm3,000lm
90cm3,000lm6,000lm

30cmキューブ水槽にもなると水草によってはLED照明が2つ必要になる場合もありますが、基本的に1つで十分育ちます。最近ではルーメンを表示していない中華製と呼ばれるLED照明も出回っています。このランキングにも登場しますが、不安な人は日本のメーカーが売っているLED照明を買いましょう。

ルーメン(lm):光の届く範囲数値が高いほど全体が明るく見えます。弱すぎると前景水草の成長障害に繋がることもあります。
ケルビン(K):色温度数値が高いほど光の白みが増していきます。自然光はだいたい8000ケルビン(K)と言われおり、水草水槽向けは7000〜8000ケルビン(K)となっている場合がほとんど。10000ケルビン以上は自然光でいうと雲一つない晴天時を示すようです。

水槽ごとの平均価格でみる

水槽サイズ照明の価格目安

水槽サイズ照明の価格目安
30cm水槽4,000円前後
45cm水槽5,000円以内
60cm水槽12,000円以内

上記の価格は水草育成において問題ないLED照明が買える値段です。60cm水槽にもなると価格に反して性能が良かったり…などありますが、30cm規格のLED照明においては価格に準じて性能が高い傾向が強いです。したがって、高スペックLEDライトになってくると価格目安を大きく超える物も多いです。水草育成を絶対に失敗したくないという方は1万円近くするLED照明を買っておけば大丈夫です。(暴論だが正解)

スポンサーリンク

当ブログのおすすめランキングの概要

長期運用でのコスパを重視

当ブログでは購入時と長期目線でのコスパを重視して独自にランキングをつけています。表示規格サイズは30cm水槽紹介しているLED照明の表示規格は30cm水槽です。45cm、60cm向けの水槽照明については別記事を参照して下さい。

LED照明の寿命は約1年半を目安

1日に8時間以上点灯した場合の条件で水草が健康に育つ期間は約1年と半年程度です。一部丈夫な水草や陰茎水草は2年近く使ったLED照明でも十分育ちます。しかし、綺麗に発色させたいロタラHraやマクランドラ、ルドヴィジアなどを育てる場合は不調を感じた時点で買い換える必要があります。以上のことから1年半で買い換える事も視野にランキングを選定しています。

スポンサーリンク

小型(30cm以下)水槽におすすめのLED照明ベスト12

第12位 ゼンスイnano LEVIL 水草育成専用

ルーメン2,280lmケルビン10,000K
参考価格12,000円

ゼンスイの最新LED照明になります。圧倒的光量と色温度で水草特化LEDに相応しい性能です。ADAのアクアスカイG301の性能を大きく上回っているのも注目される要因の一つ。価格が12000円とかなり高く、コスパ的には優れていないので、今回は12位という結果に。

第11位 アクアシステム AXY SWAN LED

ルーメン1,300lmケルビン7,000K
参考価格5,560円

AXYスワンLEDは30cm水槽に十分な光量を誇っています。ただ、30cmキューブ水槽になると全ての範囲をカバーできないので、2つ欲しくなります。30cmスリム水槽や20cmキューブ水槽を運用する際に購入するのがおすすめです。

第10位 GEX クリアLED リーフグロー

ルーメン300lmケルビン6,500K
参考価格3,500円

GEXリーフグローはスポットタイプのLED照明です。フレキシブルアームを採用しているので照射角度を変えられるのがおすすめポイント。30cmキューブ水槽ぐらい幅が大きいと対応できませんが、20cmキューブ水槽といった小型水槽の中でもさらに小規模な水槽なら十分対応できます。

第9位 テトラパワーLEDファイン

ルーメン430lmケルビン8,500K
参考価格3580円

アヌビアスナナなどの丈夫な陰茎水草をメインとする水槽ならパワーLEDファインで十分です。しかし、グロッソスティグマといった高い光量を必要とする水草を育てる場合はさらに光量のあるLEDを購入するか、同じLEDをもう一つ購入する必要が出てきます。

第8位 アクアシステム アクシー LCパワー

ルーメン1,550lmケルビン7,300K
参考価格6500円

アクアシステムのアクシーLCパワーは1つで30cm水槽に必要な光量を用意できます。ただ、価格が少し高いためコスパ的には後ほど登場するアクロシリーズの方がおすすめです。

第7位 ゼンスイ LED PLUS

ルーメン875lmケルビン6,500K
参考価格4,900円

ゼンスイLEDPLUSは色温度が水草水槽の推奨値から少し離れますが、十分な光量を確保できます。価格はギリギリ5000円行かない価格をキープしています。特に強みとなる部分はなく、同性能で安いLEDはあるので、セール対象以外では積極的にはおすすめできないLED。

第7位 コトブキ工芸 フラットLED HL 3042

ルーメン550lmケルビン8,500K
参考価格4,000円

コトブキ工芸から出ているフラットLEDHLは、4000円で水草水槽に十分な光量を確保できます。30cm水槽においては高コスパなLED照明と言えます。似た商品名にコトブキフラットLED300というのがありますが、こちらは低価格に対して光量が380lmしかないので購入間違いに注意しましょう。

第5位 ニッソー PG スーパークリアLED

ルーメン615lmケルビン12,000K
参考価格3500円

ニッソーが出すPGスーパークリアLEDは3000円台でありながら十分な光量に加え、高いケルビン値を誇る高コスパLED照明。特にこだわりがなければこのLED照明を買うことをお勧めします。セール品として3000円前後で売り出されていたら買いです。

第4位 アクロ OVAL LED300

ルーメン1,850lmケルビン7,300K
参考価格4100円

アクロシリーズは上位5位の中では4000円台と高く感じてしまいますが、圧倒的光量で照明2つ分の明るさが確保できるのが強み。セール対象品にもなりやすいので敷居は低いのが嬉しい点。

アクロ RECTANGLE LED

ルーメン1,600lmケルビン7,300K
参考価格4100円

第3位 GEXクリアLEDパワー3 300

ルーメン500lmケルビン10,000K
参考価格3,250円

GEXのクリアLEDパワーは各水槽規格において高コスパを誇る商品。3000円前後で売られていることが多く、安く高品質LED照明を揃えたいなら、最初にお勧めしたいLEDライトです。

第2位 JOOCII 水槽ライト 水槽用3色LED

ルーメン不明ケルビン不明
参考価格1999円

JOOCII水槽ライトはルーメン、ケルビン数が公表されていません。しかし、筆者わざわざ使いました。というより気になって使ってみました。陰茎水草の発育促進はもちろん、光量が必要となる前景水草も十分に育てることができました。むしろ、光量が高すぎて魚がびっくりするレベルです。この性能で2000円を切って購入できる商品は他にないのではないでしょうか?

30cm水槽を立ち上げてみた!初心者おすすめレイアウト
初心者でも始めやすい30cm水槽のレイアウトをご紹介。ゼロから水草水槽を立ち上げているので、参考にご覧ください。また、水草絨毯を作りたい方にもオススメです。

第1位 水作ライトアップ 300

ルーメン588lmケルビン8,000K
参考価格2,000円

日本メーカーが販売し、スペックも十分という条件で2000円前後で買えるのは水作ライトアップ300ぐらいではないでしょうか?30cmキューブ水槽でない限りは、1つだけ設置で十分。光量を求められる水草育成なら2つ購入しましょう。それでも4000円でおさまるので非常にコスパに優れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました