マーブルハチェットの飼育方法|餌・混浴・病気・寿命について

マーブルハチェットの飼育未分類

マーブルハチェットはハチェット(手斧)の名前通り、見た目が特徴的なカラシンの仲間です。水槽上部を泳ぐことが多くピョンピョンと上へ上へと泳ぐので飛び出し事故も多い魚です。この記事ではマーブルハチェットの適した水質、水流や育て方、寿命、餌、繁殖の仕方などを紹介しています。

スポンサーリンク

マーブルハチェットの特徴

マーブルハチェットの飼育

マーブルハチェットの基本情報
大きさ3〜3.5cm
水質pH4.0〜7.0
硬度1〜10
水温20度〜28度
寿命3〜4年
学名Carnegiella Strigata
分類カラシン目
ハチェットフィッシュ科
分布ガイアナ
ペルー
アマゾン河
別名
参考価格550円〜
フレーク
顆粒
ブラインシュリンプ
イトメ

ブラックウォーターを好む

マーブルハチェットは低pH(弱酸性)を好むのでマジックリーフやヤシャブシの実などを加えブラックウォーター下で飼育すると良いでしょう。

飛び出し防止が必要

マーブルハチェットは上層水域を泳ぐことが多く、飛び跳ねることが多いので、水槽からの飛び出し事故は多く報告されています。必ず蓋をして飛び出さないように注意が必要です。

マーブルハチェットの餌

  • フレーク
  • 顆粒
  • アカムシ

マーブルハチェットのなりやすい病気

  • 白点病
  • カラムナリス症(尾ぐされ病)
白点病は鷹の爪(唐辛子)で治る!?尾ぐされ病などにも利く万能薬だった!
白点病に鷹の爪が有効かを解説しています。また、白点病の注意点や治療方法についてもまとめていますので、ご参考にしてください。
尾ぐされ病は放置で完治は本当?塩浴したらダメな訳や治療薬の使い方を紹介
尾ぐされ病とは 尾ひれが欠けていく 尾ぐされ病は、字の如く、尾ひれが欠けていく病気です。重症化すると衰退し、呼吸困難に陥り死にいたります。初期症状はヒレの先端が欠けてしまったり、少し裂けてしまうといった形で病気なのか自身でつけた...

マーブルハチェットの販売ルート

タイトルとURLをコピーしました