アクアリウム初心者がレイアウトに使える水草ベスト3

アクアリウムネタ

水槽を華やかにしたい!
自然風景を切り取った水槽を作りたい!
一体どんな水草を使えばいいんだ。。。

そんな迷える初心者アクアリストにおすすめな水草を紹介!

スポンサーリンク

第3位 南米ウィローモス

モス(コケ)の代表格である南米ウィローモス。
ウィローモスは葉が直線的に伸びるのに対し、南米ウィローモスは三角形の形で伸びていきます。
石や木にテグスなどで巻きつける事で、自然に溶け込んだ石・木を演出する事ができます。
南米ウィローモスは成長するほど段々となるので、自然な奥行き(影)も演出できるのが特徴。
買ってきたウィローモスマットを水槽に入れておくだけでオシャレに見せてくれる力があります。

気泡をつけた時のモスは美しくもあります。

ただ、使っている照明器具によっては全然育たない事も・・・。
また、C02が添加されていないと気泡をつける事がないので、出来ることならCO2添加装置を購入しましょう。

スポンサーリンク

第2位 グリーンロタラ

第2位はグリーンロタラ。
アクアショップに行けば1カップ(60cm水槽でも余るくらい)700円位で購入できます。
強靭な水草であるため、よほど水質が悪くない限りは枯れません。

まとめて植える事で林や森を表現する事もできます。
背丈が長い水草なので、カットして丸く表現できるなど、レイアウトにアクセントを利かせやすいのが特徴。
切ったものをもう一度、ソイルや砂利に挿しておけばまた根を張って伸びていくので、自分で買わずとも増やす事ができます。

スポンサーリンク

第1位 アヌビアスナナプチ

アヌビアスナナと違い、葉がとても小さいのが特徴。
少しの明かりでも育ち、ちょっとやそっとでは枯れません。
また、CO2付与もそこまで重要でない水草です。

葉が小さくいろんな場所に置いても違和感がなく、さらに石や木など様々な物に活着するため、レイアウトは自由自在。
初心者から上級者まで愛されるアヌビアスナナプチが第1位!

スポンサーリンク

アクアリストにおすすめの記事

水槽レイアウト記事
小型レイアウトアイキャッチ中型1アイキャッチ中型レイアウトアイキャッチ
大型水槽レイアウトねすこんレイアウト総合アイキャッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました