ネットで買える高級魚ランキング【淡水/海水まとめ】

ネットで買える 高級魚ランキング(淡水_海水)アクアリウムネタ

高い生体って意外とたくさんいますよね。しかも高い魚って聞いたことない品種だったり。ネットで買える中で一番高い魚ってなんだろう?自分は買わないけど、そんな超どうでもいいランキングあったら見てみたいなってことで作ってみました。暇つぶしに是非ご覧ください。

スポンサーリンク

ネットで買える高級魚ランキング早見表

2021年9月の価格ランキング

13プラチナ・アーチャーフィッシュ
12リアルメガクランゼブラ
11ホワイトタイガーPR(ディスカス)
10インペリアルゼブラプレコ
9リアルタライロン
8スーパーインペリアルゼブラプレコ スーパーホワイト
7スマトラタイガーダトニオ
6ユウゼン
5ゴールデン タイガーシャベルノーズキャット
4アジアアロワナ(スーパー辣椒紅龍)
3????
2????
1????

2021年9月の価格順位は表の通り。それぞれがいくらかわかりませんね。わざとです。順々に見て行ってくださいね!トップ3位は己の目で確認すべし。

スポンサーリンク

ネットで買える高級魚ランキングTOP13

13位 プラチナ・アーチャーフィッシュ

価格106,000円

12位 リアルメガクランゼブラ

価格179,800円

11位 ホワイトタイガーPR(ディスカス)

価格185,130円

10位 インペリアルゼブラプレコ

価格198,000円

9位 リアルタライロン

価格200,000円

8位 スーパーインペリアルゼブラプレコ スーパーホワイト

価格209,880円

インペリアルゼブラプレコであれば1匹あたり9000円台で購入できますが、こちらは格が違います。スーパーホワイトという名の通り、ゼブラでも白が基調となっているインペリアルゼブラプレコ。飼い方は基本同じなので難しくはないと思いますが、輸送と水合わせ時に星になってしまわないか心配ですね。

7位 スマトラタイガーダトニオ

価格73,700円〜218,900円

6位 ユウゼン

価格242,000円

5位 ゴールデン タイガーシャベルノーズキャット

価格298,000円

タイガーショベルノーズキャットフィッシュはレッドテールキャットと並ぶ人気の珍種。ナマズ目ピメロドゥス科に属する淡水魚で大きく成長する。分布は南米。

4位 アジアアロワナ(スーパー辣椒紅龍)

価格198,000円~298,000円

3位 アジアアロワナ(スーパーレッド)

価格450,000円

2位 プラチナブラックアロワナ

価格598,000円~698,000円

1位 プラチナノーザンバラムンディ

価格798,000円
スポンサーリンク

高級魚ランキングまとめ

ただただ高くてネットで買える魚ってなんだろう?から始まったこのランキング。皆様の好奇心は満たされましたでしょうか?ショップ売りでもっと高い魚は存在するので、このランキングが全てでは無いので注意しましょう!(例えば、チャーム本店では200万のアルビノアロワナが売られているとか)

2020年のランキング

こちらでは2020年時の高級魚ランキングに載っていた一部のお魚を紹介。

最高150万 特選錦鯉 ジャンボ当歳

価格50万〜1,500,000円

鯉が前回1位でした。なんと、90万や150万がゴロゴロしていてびっくりです。需要があるから出品されてるわけですよね。やっぱ錦鯉って格が違うな…。

ジャンボ当歳って何?

当歳とは「その年に生まれた」という意味です。春先に産卵させ、秋の池揚げで20センチ~30センチ(稀に35センチくらい)まで成長させた、当歳の事を言ったりするようです。

約50万円 イエローアンティアス

価格495,000円

イエローアンティスってどんな魚?

ハワイアンディープアンティアスという名も持っているイエローアンティス。観賞魚として呼ばれる場合が「イエローアンティス」のようです。ややこしや。

今までに紹介した高級海水魚と同様にハワイ諸島に分布し、水深50-200mに生息しているそうです。相場は50万円とかなり高価です。全長は15cm程度まで育つとのこと。

約18万円 ブラックチップシャーク

価格180,455円

ブラックチップシャークはメジロザメの種類で、サメの中では小型に属するため、観賞魚として人気があるようです。小型のサメといっても、体長は140〜160cmにもなるため、大きい水槽を持った人でしか飼うことはできません。

ブラックチップシャークの高い値段の要因は輸送費とか。確かに輸送は簡単にはできませんね…。ただ、これほど大きい水槽を準備するにはかなりの費用がかかるため、総資金を考慮すると生体のみの値段は相対すると手頃なのかもしれません。(麻痺ってます。)

約14万円 ブラックバンドエンゼル

価格129,800〜139,700円

ブラックバンドの愛称で人気の高いハワイを代表するキンチャクダイの仲間です。水深20mから180mとやや深い場所に生息しており、個体数の減少が懸念されている海水魚とも呼ばれているため、価格が高いようです。個体数減少が進めばさらに価格は上がりそうですね。

約16万円 スーパーレッドウルトラスカーレットトリム

価格158,001円

スーパーレッドウルトラスカーレットトリムはトリム系と呼ばれるプレコです。大きさは20cmオーバーと大きく、全長40cmまでいくとか。こちらのネットショップでは少しオレンジっぽい色合いですが、スーパーレッドウルトラスカーレットトリムは本当に朱色をした物も存在します。

約12万円 キャンディーバスレット

価格118,800円

海水魚のキャンディーバスレットが11位にランクイン。全長5〜6cmとそこまで大きくないのが特徴。こちらはグリフィスエンジェルと同じく生息水深が30m以深と深く希少価値が高いのが理由のよう。育成難易度はそこまで高くない品種だとか。

グリフィスエンゼルとは

前回8万円でランクインしていた海水魚。グリフィスエンゼルは手のひらサイズで売られているものの、成長すると全長20cmまで行くらしいです。デカっ。生息水深が40m以深と深く個体数も少ないことからマニア向けの魚とか。黒の体に白いラインがとても綺麗な海水魚です。アクショップ直売りだと5万円で取引されていることもあるようです。

約10万円 ポリプテルス ショートボディラプラディ

価格98,000〜99,815円

ポリプテルス ショートボディラプラディが12位でランクインしていました。泳ぐ姿はドラゴンみたいでかっこいいですよね。ポリプテルスは熱帯魚というより淡水の古代魚として人気のある種類。筆者は全然詳しくないですが、ポリプテルスという名前だけだったら数百円くらいから購入はできます。分かる人には高い理由が分かるのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました