アクアリウム東京in新宿とは?2021年3月開催の情報や出展に関する情報まとめ!

アクアリウム東京とはアクアリウムネタ

アクアリウム東京は新宿住友ビルで開催される、熱帯魚、爬虫類、両生類、小動物、植物、昆虫、鳥類、甲殻類など全国のプロショップ、メーカー、個人でも出展することが出来るアクアリウムバスに類似した生き物関連即売会(フリーマーケット)です。

スポンサーリンク

アクアリウム東京とは?

国内最大級の生き物フリマ

アクアリウム東京はアクアリウムと言いながらも爬虫類、小動物(ウサギなど)、植物、昆虫、鳥類などなど生き物全般に精通した大型フリーマーケットになります。企業や個人が良い意味で入り乱れた市場のため、掘り出し物やここでしか会えない生体に巡り会える可能性が非常に高いです。

クリエイターグッズも販売

生き物に関連した作品(キーホルダーやトートバック、Tシャツなど)も出典していたり出品されていたり。生き物同様、ここでしか買えないグッズが数多くあります。もちろんメーカーも出店しているのでアクア用品を始め様々な生き物に関する商品を購入することも可能です。

子供から大人まで楽しめるイベントも開催

アクアリウム東京 イメージ

 ※写真はイメージです。

ただの大型マーケットではないのがアクアリウム東京の魅力。ハンドメイド体験会や動物ふれあいコーナーなど、普段体験できないイベントも開催。(コロナ感染対策のため一部イベントが中止になる可能性があります。)このイベントで新たな出会いや発見があるかもしれませんね。

ネットショプでは味わえない、見て触って体験できるのもアクアリウム東京の魅力です。

スポンサーリンク

アクアリウム東京の開催日は?

アクアリウム東京は当初2020年10月3〜4日の開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響を鑑み2021年3月27〜28への開催へと見送りになりました。

次回開催日 2021年3月27日(土)28日(日)

アクアリウム東京第1回は延期に

アクアリウム東京は8月時点で延期のアナウンスが流れた。事前告知なく好評されたため驚かれたショップも多数いたようだ。

スポンサーリンク

アクアリウム東京の参加料と場所

入場料大人1,000円(小学生以下無料)当日チケットのみ。
チケットは一日のみ有効です。
開催場所新宿住友ビル
住所新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル アトリウム

スポンサーリンク

アクアリウム東京の出典ジャンル

熱帯魚・アクアリウム

熱帯魚

海水魚・サンゴ

海水魚・サンゴ

金魚

金魚

メダカ

メダカ

水草・植物

ブセファランドラ パームツリー

爬虫類

イグアナ

両生類

カエル

昆虫

クワガタ

鳥類・猛禽類

文鳥

甲殻類

ホワイトザリガニ

うさぎ・モルモット

モルモット

ハムスター

ハムスター

フェレット

フェレット

ハリネズミ

ハリネズミ

その他生体

画像準備中

飼育用品

水槽用品

グッズ・ハンドメイド

アクア用品グッズ

飲食

飲食

スポンサーリンク

アクアリウム東京の出展方法

出店費はジャンルによって異なる

2日間の出展としているため、1日だけの出展でも以下の料金が発生するようだ。個人に対しては高い!と思われるかもしれないが、個人向けに80組限定で特別料金枠が設定されている。

一般出展料金個人出展料金
観賞魚60,000円観賞魚20,000円
水草・植物50,000円水草・植物20,000円
デザイン小物30,000円デザイン小物20,000円
爬虫類・小動物160,000円
メーカー様出展200,000円

複数ジャンル出展の場合どうなる?

複数ジャンルを取り扱いたい場合は、高い方の金額が発生する。観賞魚と爬虫類を取り扱うから合計22万になるのではなく、16万円が出展料となる。※詳しくは運営に問い合わせして欲しい。

タイトルとURLをコピーしました