クリプトコリネウェンティーグリーンゲッコーの育て方や特徴を紹介!その他のウェンティーグリーンとの違いは?

クリプトコリネウェンティーグリーンゲッコー生体・熱帯魚

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは初心者からでも水草レイアウトに用いられることが多いサトイモ科の植物です。環境が整えば仏炎苞という水中花を咲かすのでコレクション性も高い水草となっています。また、co2なし、光量少なめでも育つ水草なので育成は容易。この記事ではクリプトコリネ・ウェンティーングリーンゲッコーの活着方法やレイアウト、トリミングの仕方などの育て方全般を紹介しています。

スポンサーリンク

クリプトコリネウェンティグリーンゲッコーの特徴

クリプトコリネウェンティーグリーン

クリプトコリネウェンティーグリーンゲッコー情報
分類サトイモ科
クリプトコリネ属
学名Cryptocoryne wendtii  green gecko
別名ウォータートランペット
大きさ5〜10cm
育成難易度★★・・・
成長速度普通
レイアウト配置前〜中景
水温20〜26度
水質(pH)6〜7.0
硬度(GH)0〜3
二酸化炭素(CO2)なくても育つ
光量/照明弱くても良い
増やし方ランナー
差し戻し/株分け
参考価格800円〜

ウェンティーグリーンゲッコーは初心者でも育てやすい

クリプトコリネウェンティーグリーンゲッコーは強い光量を求める水草でなく、co2もなくても現状キープが可能な初心者でも育てやすい陰性水草です。購入時の量も割と多く入手できる場合がほとんどで初心者入門草として販売するショップもあります。

ウェンティーグリーンとの違い

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンとウェンティグリーンゲッコーは葉の色に違いがあります。ゲッコーの方が明るい緑をしています。ただ、成長環境によっては大きな差を感じない場合もあります。

ウェンティーリアルグリーンとの違い

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンより色味が明るいライトグリーンで、葉幅の厚さが細く、殆ど凹凸がないのがリアルグリーンの特徴です。パッと見ゲッコーと差がないように感じますが、葉幅に注目すると違いが分かると思います。

クリプトコリネウェンティーリアルグリーンの育て方や特徴を紹介!その他のウェンティーグリーンとの違いは?
クリプトコリネウェンティーリアルグリーンは初心者からでも水草レイアウトに用いられることが多いサトイモ科の植物です。環境が整えば仏炎苞という水中花を咲かすのでコレクション性も高い水草となっています。また、co2なし、光量少なめでも育つ水草なの...

丈夫でco2なしでも育つ

クリプトコリネ自体は陰性水草の代表格。クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーもco2なしでも維持することは容易です。増やしたいまたは、綺麗な状態に仕上げたい場合はco2は必須です。

スポンサーリンク

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーの育て方

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーの必要光量

水槽規格まぁまぁ育つ十分育つ
30cm300〜500lm588〜1,176lm
45cm750lm〜1000lm1,500〜2,000lm
60cm1000lm〜2,000lm2,550〜3,000lm
※上記の表はGEX、suisaku、KOTOBUKI、アクロから出る商品を参考に作成しています。
主な基準参考商品:リーフグロー、suisaku300~、KOTOBUKIツイン、GEXパワーⅢ、アクロtriangle

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは陰性水草のため高い光量は必要ありません。ただ、極端に暗すぎるとせっかくのライトグリーンが苔に覆われて汚くなってしまったりします。

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーに二酸化炭素(co2)は必要?

co2がある方が成長は促進され、比較的早くランナーを伸ばしてくれます。綺麗に見せる、増やす、どちらの側面で見てもco2はあった方が良いでしょう。

発酵式co2を自作するには?必要な材料や二酸化炭素が出ない時の対処法を紹介
水草水槽節約術として有名なイースト菌(ドライイースト)と砂糖(グラニュー糖)を使った発酵式CO2(二酸化炭素)添加装置の作り方をご紹介!維持コストは3週間で20〜30円程度なので初めてCO2を水草水槽に添加したい人はぜひ参考にしてお試しくだ...
超簡単!ペットボトル(炭酸水)でCO2を添加しよう【水草水槽節約術】
水草水槽節約術として有名な炭酸水(ペットボトル)を活用したCO2(二酸化炭素)添加方法をご紹介!ペットボトルのCO2添加はイースト菌などを使った発酵式や化学式と言われるものが主流ですが、もっと簡単に手ごろにできるのが炭酸水を活用した方法です...

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーの床底、肥料

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは成長が緩やかな品種がほとんどです。したがって大磯砂でも十分育ちます。肥料は液肥よりか固形肥料の方がコントロールはしやすいでしょう。

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは活着する?

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは活着根がないので活着はしません。流木や石に巻き付けて植えることはできますが、調子を崩してしまう可能性が高いのでおすすめはしません。

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーの増やし方

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーはランナーで増えていく水草です。放っておいても増えていきますが、増殖を促進させたいなら葉2枚ほどある部分のランナーを切断しましょう。もっさりし過ぎたら一度抜いてから根の部分を切り離して植え直すのが良いでしょう。

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーのトリミング

茂ってくるとどこから切ったら良いか分からなくなるものですが、優先すべきは古い痛んだ葉から根元を目印に切り落としましょう。痛んで穴が空いていたり、かけてしまっている、溶け始めている葉も落としていきましょう。放っておくと全体が枯れてしまいます。

スポンサーリンク

ウェンティーグリーンゲッコーのまとめ

クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーを使ったレイアウト

Haqua room

ルドヴィジアやハイグロフィラなどの水草を多く使った30cm水草水槽レイアウト立ち上げ【Haquaroom作】
ルドヴィジアスーパーレッドやルドヴィジアナタンス、ハイグロフィラピンナティフィダ、ポリスペルマなどを使って立ち上げた30cm水槽レイアウトをご紹介。立ち上げの流れや水草の選定定背景まで詳しく掲載しています。30cm水槽のレイアウトや管理方法...
タイトルとURLをコピーしました