夏場に向けて!水槽クーラーおすすめ15選紹介!

二酸化炭素がアクアリウム(水草水槽)に必要な理由と簡単な添加方法

二酸化炭素が水草水槽に必要な理由

水草水槽を始める上で二酸化炭素が必要か必要でないかは悩みどころです。この記事では二酸化炭素を添加することで得られる効果や必要な理由、必要でない場面を紹介しています。

目次

二酸化炭素が水槽に必要な理由

大半の水草育成で必要になる

30cm水槽の経過

アクアリウムで二酸化炭素が必要になる場面は水草をメインにした水草水槽を立ち上げた場合のみです。水草は名前の通り、水中の中で育つ植物です。水上植物と変わりなく成長には光と二酸化炭素が必要になります。

水草水槽を作る上で二酸化炭素の付与は必須となる場合がほとんどです。なぜ必要になるのかというと

  1. 水草の成長速度が上がる
  2. 水草の色味が増す
  3. 葉の大きさに影響する
  4. 成長リズムが整う

おおむね上記の5点が必要な理由になります。

成長速度は飼育下によっても左右されてきますが、前景草(キューバパールグラスやグロッソスティグマなど)で絨毯化させたい場合は、二酸化炭素による成長促進は必須と言えます。

また、水草の葉の大きさや色味に関しても二酸化炭素あるなしでは大きなさが出てきます。また、成長の条件を揃えてあげることで調子を崩しにくくなるため、急に枯れたり傷んだりすることも避けることができます。

あわせて読みたい
初心者でも簡単にできる水草絨毯おすすめ5選! 水槽レイアウトおすすめ記事 【水槽の中に絨毯を作れるおすすめ水草】 5位 ショートヘアグラス ショートヘアグラスの基本情報 育成難易度 ★★★・・ 絨毯になる目安 2〜4...

必ずしも水草育成で必要とは限らない

アヌビアスナナ

二酸化炭素はあった方が良い。

ですが、なくてもそこまで気にしない品種も少なからずいます。そのほとんどは陰性植物と言われる丈夫な水草のことで、共通点としては葉が分厚い、茎がしっかりしているなどの特徴があります。アヌビアスナナやミクロソリウム、ブセファランドラなどがそれにあたります。

あわせて読みたい
ブセファランドラ61種類が購入できる!育て方・レイアウトも紹介 ネットに流通しているブセファランドラの種類を全てまとめています。(※商品追加に伴って随時更新中)ブセファランドラの王道な育て方やレイアウトも紹介。ブセファラン...
あわせて読みたい
ラゲナンドラの活着する育て方|溶ける原因や種類も紹介 ラゲナンドラは陰性水草の一種。初心者の方には馴染みのない水草かもしれませんが、陰りや中景のワンポイントなどにあるとより自然な雰囲気を演出することができ、水槽...
あわせて読みたい
アヌビアスナナの開花は水温次第?プチの違いと上手な育て方 初心者から上級者まで親しまれている陰性植物のアヌビアスナナ。大きい葉のアヌビアスナナや小さくレイアウトに融通が効くアヌビアスナナプチなど様々な形で存在する水...

熱帯魚飼育のみなら不要

水草メインではなく、観賞魚メインなら二酸化炭素は必要ありません。エアーレーションの添加だけ行いましょう。

二酸化炭素を水槽内に発生させる方法

CO2タブレットを使う

水槽内に入れると二酸化炭素を発生させる商品です。入れた直後はフツフツと二酸化炭素が湧き出ているのが目に見えてわかりますが、翌日からは見ることができないため、消費者から本当に効果があるの?という声がでがち。CO2タブレットは水中内に二酸化炭素が浸透していく商品なので、気泡が出なくても効果はあります。

CO2タブレットはボトリウムといったCO2レギュレーターを装着できない水槽にも二酸化炭素を添加できる優れものです。もし、二酸化炭素を可視化したいならCO2レギュレーターの導入を検討しましょう。

30cm以上の水槽になると効果が期待できません

発酵式でCO2を添加をする

発酵式C02添加のやり方

イースト菌と砂糖と水を混ぜることで起きる二酸化炭素を活用して添加する方法です。二酸化炭素を付与させる目的では圧倒的にコスパに優れたやり方。用意する道具の揃える難易度も低く作り方も簡単なので非常におすすめです。

あわせて読みたい
発酵式co2を自作するには?必要な材料や二酸化炭素が出ない時の対処法を紹介 水草水槽節約術として有名なイースト菌(ドライイースト)と砂糖(グラニュー糖)を使った発酵式CO2(二酸化炭素)添加装置の作り方をご紹介!維持コストは3週間で20〜3...

炭酸水を活用してCO2を添加する

炭酸水で水槽にCO2添加

炭酸水を水槽内に入れるわけではないので注意。ペットボトルの蓋にホースをくっつけて空気中に溢れる二酸化炭素を水槽内にうまく添加する方法です。炭酸水は1本あたり70円〜100円程度で購入でき2週間ほど持続するのでコスパ的に優れたやり方です。

あわせて読みたい
超簡単!ペットボトル(炭酸水)でCO2を添加しよう【水草水槽節約術】 水草水槽節約術として有名な炭酸水(ペットボトル)を活用したCO2(二酸化炭素)添加方法をご紹介!ペットボトルのCO2添加はイースト菌などを使った発酵式や化学式と言...

CO2レギュレーターを使う

本格的に水槽内に二酸化炭素を添加したい!という人は検討に入れるCO2レギュレーター。こちらはレギュレーター本体と専用のCO2ボンベ、CO2ストーンが必要になります。

バブルカウンターで1秒間に1滴水槽内に添加するなど調整が利くため、より精密に水草育成が行えます。ありったけCO2を添加すると生物が死んだり、コケまみれになったりと弊害が起きるので要注意です。

酸素用のストーンでは綺麗な二酸化炭素の泡は発生しません。CO2専用ストーンが必要になるので、購入の際は十分注意しましょう。

おすすめの二酸化炭素装置

AIネット CO2フルセット

こちらは初めて二酸化炭素を添加する方向けの初期セットです。必要な道具が一式揃っていて、即座に始めることができます。 ただし、電磁弁がついていないので、手動でオンオフをしなければなりません。タイマー機能をつけたい場合は、ベット電磁弁を購入する必要があります。

クリスタルアクア CO2フルセットD

クリスタルアクアから出ているCO2レギュレーターは丈夫かつ、どのサイズにも対応できるのでオススメ。初期セットに全て組み込まれています。アクセサリーは自身でカスタマイズがもちろん可能。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アクアリウムが大好きなコンテンツディレクター。アクアリウム歴10年以上。WEB制作会社でSEOライターやディレクションなどをしている人。アクアリストを繋ぐメディアを作りたいと躍起になっている。

目次
閉じる