クリプトコリネは活着する?クリプトコリネの種類ごとの大きさや育て方を紹介!

クリプトコリネの種類と育て方生体・熱帯魚

クリプトコリネは非常に多くの種類があり、前景から後景まで用いることができる水草です。ほとんどの種類がco2なしでも育つ水草としても有名で初心者でも育てやすい一面があります。この記事ではクリプトコリネの修理や特徴、増やし方や活着ができるのか?トリミングの仕方などの育て方を紹介しています。

スポンサーリンク

クリプトコリネについて

クリプトコリネ

クリプトコリネの共通情報
分類サトイモ科
クリプトコリネ属
学名Cryptocoryne〜品種
別名なし
育成難易度★★・・・
成長速度ゆっくり
レイアウト配置中景
水温20〜26度
硬度(GH)0〜6
二酸化炭素(CO2)なくても育つ
光量/照明弱くても良い
増やし方株分け
参考価格種類による

クリプトコリネは初心者でも育てやすい

クリプトコリネは強い光量を求める水草でなく、co2もなくても現状キープが可能な初心者でも育てやすい陰性水草です。購入時の量も割と多く入手できる場合がほとんどで初心者入門草として販売するショップもあります。クリプトコリネウェンティーグリーンなどは有名です。

丈夫でco2なしでも育つ

クリプトコリネは陰性水草の代表格。高い光量もいらず、co2もなくたって比較的キレイに維持することができる種類もあります。ただし、品種によっては馴染むまでに溶けてしまうなどは十分に考えられるので基本的にco2は欲しいです。

クリプトコリネは種類が豊富

クリプトコリネは非常に種類が豊富で一見ミクロソリウムのような形状をしたものもあれば、葉がボコボコしたもの、細長くなるもの、葉幅が広く大きくなるものなど様々です。中には葉が赤みを帯びるタイプもあります。

スポンサーリンク

クリプトコリネの種類

クリプトコリネウェンティーグリーン

初心者向けの定番となるタイプ。10cm程度の大きさなので小型水槽にも加えようと思えば加えられます。ウェンティグリーンよりも発色が強いのがウェンティグリーンゲッコーになります。

クリプトコリネウェンティーグリーンゲッコーの育て方や特徴を紹介!その他のウェンティーグリーンとの違いは?
クリプトコリネ・ウェンティーグリーンゲッコーは初心者からでも水草レイアウトに用いられることが多いサトイモ科の植物です。環境が整えば仏炎苞という水中花を咲かすのでコレクション性も高い水草となっています。また、co2なし、光量少なめでも育つ水草...

クリプトコリネ・ウェンティーブラウン

初心者向けのクリプトコリネ。緑から深緑を帯びた葉は飼育環境によって鮮やかさが異なります。暗い印象を与えるのでシックな水槽に仕上げたい時などに有用。比較的大きめなので30cm水槽以上で中景として用いられることが多いです。鉄分を多く含むことで色の濃さが増していきます。

クリプトコリネウェンティブラウン

クリプトコリネ・ウェンティートロピカ

デンマークのトロピカ社が出したウィンティの品種改良種です。茶色みのかかったグリーンが特徴的で葉状が凸凹していきます。

クリプトコリネ・バランサエ

葉幅は狭く長くなっていくタイプ。全長は60cm以上と大きく後景に向いています。価格は安め。レトロスピラリスに類似します。バランサエは成長していくとライトグリーンからダークグリーンへと変化していきます。

クリプトコリネ・パルバ

クリプトコリネの中でも小型になるパルバ。大きさは成長しても5cmほどで平均は2〜3cmほど。前景としても起用されることがあります。クリプトコリネ・ネビリイとして販売されていることもあります。

クリプトコリネ・パルヴァ/パルバの育て方やレイアウトを紹介!増やし方や活着についても解説
クリプトコリネ・パルヴァ/パルバは初心者からでも水草レイアウトに用いることができるクリプトコリネです。co2なし、光量少なめでも育つとは言われますが、成長が遅い水草なのである程度の環境は用意してあげるのがベスト。この記事ではクリプトコリネ・...

クリプトコリネ・フラミンゴ

名前の如くフラミンゴのようにピンク色に葉が染まる人気のクリプトコリネ。肥料を多く与えすぎないことで色味を発揮します。

クリプトコリネフラミンゴ大きさや育て方を紹介!ピンク色にする方法は?
この記事ではクリプトコリネ・フラミンゴの大きさの活着方法、クリプトコリネフラミンゴを使ったレイアウト、トリミングの仕方などの育て方全般を紹介しています。 関連記事 クリプトコリネ・フラミンゴの特徴 ...

クリプトコリネ・アクセルロディ

BIOクリプトコリネ アクセルロディとして培養組織で販売されているクリプトコリネ。無農薬で購入できるともあってシュリンプ水槽に好まれます。茶色の葉が特徴的でかなり渋い品種です。

クリプトコリネアクセルロディは活着する?大きさや育て方・レイアウトを紹介!
この記事ではクリプトコリネ・アクセルロディの大きさの活着方法、アクセルロディを使ったレイアウト、トリミングの仕方などの育て方全般を紹介しています。 関連記事 クリプトコリネ・アクセルロディの特徴 ク...

クリプトコリネ・ヒューディロイ

濃いめのグリーンで葉状がかなり凸凹しているのが特徴。ランナーも渦巻くように伸び、密集する。成長速度が遅く環境が整わないと溶けてしまう場合があり、初心者にはちょっと手が出しづらいクリプトコリネです。

クリプトコリネ・ブラッシー

葉が丸いクリプトコリネで全長は20cm〜50cmと大型の部類になります。小さな水槽では後景のワンポイント、大きい水槽ではセンタープラントとして使うのもあり。育成自体は用意なので初心者でも育てやすいです。

クリプトコリネ・べケッティ

やや小型のクリプトコリネで中景で使われることが多い入門的なクリプトコリネでもあります。葉の形や色合いがクリプトコリネウェンティブラウンとも似ています。

クリプトコリネ・ウィリシー

小型のクリプトコリネでパルバやネビリィなどと混雑するので見分けも難しいと言われます。葉はほとんど凸凹していないのも特徴のひとつです。

クリプトコリネ・ペッチー

クリプトコリネべケッティと類似されるのがクリプトコリネペッチー。べケッティよりも小型なのでレイアウトには使いやすいです。

クリプトコリネ・レトロスピラリス

細長く成長するクリプトコリネの代表格。全長は50cmにもなるので60cmのワイド水槽などでないとレイアウトの起用が難しいでしょう。

クリプトコリネ・ルテア

大きめなクリプトコリネなので45cm以下の水槽は後景として、60cm以上なら中景として起用できる。光量によって色味が変化し、暗ければ濃いめのグリーン、明るければ茶色が強みを増します。

クリプトコリネ・ウンデュラータ

クリプトコリネの中でも変わった仏炎苞の花を咲かすタイプ。茎が細長く葉は丸い独特な形なのでレイアウトの隙間埋めなどに一役買う水草です。

クリプトコリネ・ウェンティーミオヤ

ウェンティーの変種で大きく育つ傾向にあります。全長は20〜35cmほどにまで大きなります。アクアショップで売られていることが多いですが、交雑種が多いので購入の際は注意が必要です。

クリプトコリネ・ウェンティーリアルグリーン

クリプトコリネウェンティグリーンとほぼ名前は一緒ですが、ウェンティグリーンと比べてほとんど凹凸がなく、細身なのが特徴です。

クリプトコリネ・ルーケンス

ルーケンスは小型クリプトコリネで前景水草としても扱いやすいです。組織培養も販売されており入門編としてもメジャーです。

クリプトコリネ・ルーケンスは活着する?育て方や溶ける原因などを紹介!
クリプトコリネルーケンスは初心者でも育てやすいクリプトコリネです。水上葉は大きいですが、水中葉は小型の部類になるので前景草としてレイアウトに用いることもできます。この記事ではクリプトコリネルーケンスの育て方やレイアウト、トリミングの仕方、c...

クリプトコリネ・ポンテデリフォリア

水中でも水上でも育成がしやすいとされるクリプトコリネ。全長は40cm程と大きめ。ショップでは水上葉としてポット売りされているケースが多いです。

スポンサーリンク

クリプトコリネの育て方

クリプトコリネの活着方法は?

クリプトコリネは活着根がないので活着はしません。流木や石に巻き付けて植えることはできますが、調子を崩してしまう可能性が高いのでおすすめはしません。

クリプトコリネの必要光量

水槽規格まぁまぁ育つ十分育つ
30cm300〜500lm588〜1,176lm
45cm750lm〜1000lm1,500〜2,000lm
60cm1000lm〜2,000lm2,550〜3,000lm
※上記の表はGEX、suisaku、KOTOBUKI、アクロから出る商品を参考に作成しています。
主な基準参考商品:リーフグロー、suisaku300~、KOTOBUKIツイン、GEXパワーⅢ、アクロtriangle

冒頭でも紹介しましたが、陰性水草のため高い光量は必要ありません。ただ、極端に暗すぎると葉が溶け始めたり、苔が着きまくるなどの弊害が起きる場合があります。品種によっては発色の仕方が変化していきますので、好みに合わせて調光すると良いでしょう。

クリプトコリネに二酸化炭素(co2)は必要?

ボトリウムなど維持期間が比較的短い傾向の水槽に加えるなら二酸化炭素(co2)はなくても良いかもしれません。ただ、成長速度が遅いため、馴染む前に溶けてしまう可能性も考えられます。長期維持や健康的な姿をキープしたいならco2は会った方が良いです。

発酵式co2を自作するには?必要な材料や二酸化炭素が出ない時の対処法を紹介
水草水槽節約術として有名なイースト菌(ドライイースト)と砂糖(グラニュー糖)を使った発酵式CO2(二酸化炭素)添加装置の作り方をご紹介!維持コストは3週間で20〜30円程度なので初めてCO2を水草水槽に添加したい人はぜひ参考にしてお試しくだ...
超簡単!ペットボトル(炭酸水)でCO2を添加しよう【水草水槽節約術】
水草水槽節約術として有名な炭酸水(ペットボトル)を活用したCO2(二酸化炭素)添加方法をご紹介!ペットボトルのCO2添加はイースト菌などを使った発酵式や化学式と言われるものが主流ですが、もっと簡単に手ごろにできるのが炭酸水を活用した方法です...

クリプトコリネの床底、肥料

クリプトコリネは成長が緩やかな品種がほとんどです。したがって大磯砂でも十分育ちます。肥料は液肥よりか固形肥料の方が吸収しやすく、調子崩れも起こしにくくおすすめです。

クリプトコリネの増やし方

クリプトコリネはランナーで増えていく水草です。放っておいても増えていきますが、増殖を促進させたいなら葉2枚ほどある部分のランナーを切断しましょう。差し戻しは抜けたらすべきですが、わざわざ引き抜いて植え直す必要はありません。

クリプトコリネのトリミング

茂ってくるとどこから切ったら良いか分からなくなるものですが、優先すべきは古い痛んだ葉から根元を目印に切り落としましょう。痛んで穴が空いていたり、かけてしまっている、溶け始めている葉も落としていきましょう。放っておくと全体が枯れてしまいます。

スポンサーリンク

クリプトコリネを使ったレイアウト

Haqua room出典:ルドヴィジアやハイグロフィラなどの水草を多く使った30cm水草水槽レイアウト立ち上げ【Haquaroom作】

ルドヴィジアやハイグロフィラなどの水草を多く使った30cm水草水槽レイアウト立ち上げ【Haquaroom作】
ルドヴィジアスーパーレッドやルドヴィジアナタンス、ハイグロフィラピンナティフィダ、ポリスペルマなどを使って立ち上げた30cm水槽レイアウトをご紹介。立ち上げの流れや水草の選定定背景まで詳しく掲載しています。30cm水槽のレイアウトや管理方法...

 

こうさんのレイアウト出典:濾材を使わない水槽!ブセファランドラなど13種の水草を使ったレイアウト【こう作】

濾材を使わない水槽!ブセファランドラなど13種の水草を使ったレイアウト【こう作】
この記事で登場する水槽レイアウトにはニューラージパールグラスやショートヘアーグラスを前景とし、ポイントにブセファランドラ、後景にセイロンロタラやハイグロフィラピンナティフィダUKなどを使っています。ろ材を使わずにフィルターを回す管理法で運用...

 

出典:瀧澤依由さんの滝水槽レイアウトを紹介

瀧澤依由さんの滝水槽レイアウトを紹介
立ち上げた水槽のコンセプト 今回紹介するのは瀧澤依由さんの水槽です!プロフィール見たらTVにも出演されている方と知って驚き!さらに、水槽内に滝がある…これにも驚きです!どんなコンセプトか聞いてみます! ...
スポンサーリンク

クリプトコリネまとめ

クリプトコリネはここで紹介した以上にまだまだ品種が存在します。自分の作りたいレイアウトに合わせてそれぞれの特性がマッチしたクリプトコリネを選ぶのが良いでしょう。

クリプトコリネだけでも前景〜後景まで水草を準備できるので、クリプトコリネ水槽なんかも作っても面白いかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました