南米ウィローモスの活着方法と茶色く枯れない育て方

南米ウィローモスは、アクアリウムの入門としてウィローモスと同じくらい有名なコケの一種。初心者向けと言われる一方で馴染まず茶色くなってしまったり、枯らしてしまう人もいるのも事実です。南米ウィローモスは過剰栄養や光量だと苔に覆われてしまったり、と何かとバランスが大事な水草。今回はそんな南米ウィローモスの特徴と茶色くしない綺麗に育てる方法を紹介していきます。

目次

南米ウィローモスの特徴と育成条件

南米ウィローモス

南米ウィローモスの基本情報
育成難易度 ★★★・・
水質 弱酸性〜中性
水温(適温) 10度〜28度(22〜26度)
物を覆う期間 2〜3ヶ月

南米ウィローモスは何にでも使える

南米ウィローモスは水草レイアウトで高確率で使われる水草です。ADAの世界水草レイアウトコンテストの上位作品でも普通に使われるほど。流木や石に付けるだけで自然を演出できます。ただ置いただけでは活着しませんので、テグスやモスコットンで巻き付けましょう。巻き付け方については下記で紹介します。

ウィローモスとの違い

ウィローモス▲ウィローモス

ウィローモスは一本の紐のように伸びていきますが、南米ウィローモスは三角状に広がるように伸びていきます。ウィローモスはずっと放置していても三角状には成長しません。もし、南米ウィローモスと名前でいくらたっても三角形状にならない場合は、ショップ側が間違えてウィローモスとして販売してしまっている可能性があります。

南米ウィローモスを育てるコツ

南米ウィローモスの必要光量について

水槽規格 まぁまぁ育つ 十分育つ
30cm 300〜500lm 588〜1,176lm
45cm 750lm〜1000lm 1,500〜2,000lm
60cm 1000lm〜2,000lm 2,550〜3,000lm
※上記の表はGEX、suisaku、KOTOBUKI、アクロから出る商品を参考に作成しています。
主な基準参考商品:リーフグロー、suisaku300~、KOTOBUKIツイン、GEXパワーⅢ、アクロtriangle

南米ウィローモスはあまり高い光量を当てると白みを帯びたり、葉が小さく細くなってしまう、活着せず枯れてしまうなどの成長弊害が起きてきます。まぁまぁ育つくらいの光量がベスト。また、LEDで失敗する場合は、蛍光灯の方が確実に育つので、上手くいかない人は照明器具の選定をしてみましょう。

あわせて読みたい
60cm水槽LEDライトのおすすめ最強コスパ9選を紹介【2021年10月最新】 アクアリウム初心者にオススメするコスパが良い水槽LED照明を紹介しています。GEX、コトブキ、アクロ(aqullo)で迷っている方は必見です。
あわせて読みたい
30cm水槽におすすめのLEDライト13選!最強コスパはどれ?【2021年10月最新版】 本記事では水草水槽を作る上でおすすめできる30cm水槽向けのLEDライトを紹介しています。 【小型(30cm以下)水槽向けLED照明を選ぶ基準】 光量(ルーメン)で判断する ...

CO2(二酸化炭素)はなくても良い

南米ウィローモスはCO2を添加している方が気泡をたくさんつけて綺麗な姿を見せてくれます。CO2がなくてもジワジワと成長していきますが、アリとナシでは成長速度が段違いに違います。特に流木に巻き付けてから馴染むまでの間はCO2があったほうが枯れる可能性は低いです。

あわせて読みたい
二酸化炭素がアクアリウム(水草水槽)に必要な理由と簡単な添加方法 水草水槽を始める上で二酸化炭素が必要か必要でないかは悩みどころです。この記事では二酸化炭素を添加することで得られる効果や必要な理由、必要でない場面を紹介して...
あわせて読みたい
超簡単!ペットボトル(炭酸水)でCO2を添加しよう【水草水槽節約術】 水草水槽節約術として有名な炭酸水(ペットボトル)を活用したCO2(二酸化炭素)添加方法をご紹介!ペットボトルのCO2添加はイースト菌などを使った発酵式や化学式と言...

南米ウィローモスの巻き方

1〜3cmほどにトリミングした南米ウィローモスを隙間を作るようにテグスで巻き付けていくと良いです。ウィローモスはある程度の塊で巻き付けても問題ないですが、南米ウィローモスは1枚のボリュームが大きいのでできるだけ小さく切りバラした状態で巻きつけるのがベスト。

南米ウィローモスのトリミング

伸びすぎたら伸びた分だけトリミングするのがベスト。水槽導入から1〜2週間でトリミングを初めてしまうといじけて成長を止めてしまう事も。また、序盤は茶色い部分をトリミングしたくなりがちですが、切った分だけそこから弱っていく事もあるので、トリミングよりも水質や光量を見直すようにしましょう。

南米ウィローモスのコケ対策

コケ取り生体をいれる

チェリーシュリンプ

南米ウィローモスは細かい葉状が特徴のため、オトシンクルスやブッシープレコでのコケ除去は不向きです。一番はヤマトヌマエビやミナミヌマエビを入れるのがベストです。葉を根こそぎ食べられる可能性が捨てきれませんが、サイアミーズフライングフォックスも食べてくれます。

あわせて読みたい
水槽のコケを食べる生物兵器の早見表を公開!厄介な珊瑚苔や藍藻の除去に向いているのは? この記事では水槽に発生する茶ゴケやアオミドロ、藍藻、サンゴ苔の処理に向いている生体を紹介しています。コケの種類に応じて解説しているので水槽管理の参考にしてく...

オキシドールを入れる方法

南米ウィローモスは根を持たないため、オキシドールやアンチグリーンによるダメージを受けやすいです。アオミドロや糸状コケはできるだけ手で除去し、水換えと生体による撲滅を図りましょう。成長が活発な南米ウィローモスなら耐えられるので、様子を見ながら添加する方法もあり。

あわせて読みたい
オキシドールでのコケ除去は最強!?失敗しないやり方 アオミドロや藍藻、サンゴ苔、ヒゲ苔といったあらゆる苔に有効なオキシドール。オキシドールの単価も非常に安く用量さえ間違えなければ生体への影響もありません。薬局...

南米ウィローモスを使ったレイアウト

noin出典:グロッソスティグマを使った30cm水槽レイアウト【noin作】

あわせて読みたい
グロッソスティグマを使った30cm水槽レイアウト【noin作】 グロッソスティグマを前景草としたレイアウトの立ち上げから管理方法までをまとめています。水槽周りの器具スペックや水換え頻度などご参考にご覧ください。 この水槽を...

南米ウィローモスの購入はどこがおすすめ?

アクアショップが無難

アクアショップなら300円から購入する事ができる。お店によってはウィローモスの1.5倍の価格である場合も。注意点としてはスネールや害虫の温床となりやすいため、スネールの卵だったりミズゲジが潜んでいる場合がある。購入した南米ウィローモスはすぐに水槽に入れずに「水草その前に」を使ってしっかり洗うようにしよう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

アクアリウムが大好きなコンテンツディレクター。アクアリウム歴10年以上。WEB制作会社でSEOライターやディレクションなどをしている人。アクアリストを繋ぐメディアを作りたいと躍起になっている。

目次
閉じる