おすすめヒーターはこちらをチェック

水槽サイズ別の水量と計算方法|水槽サイズ一覧

水槽の水量と計算方法

水槽の水量の把握は薬剤やオキシドールの添加をする際やヒーターやクーラー選びをする際に重要な要素となります。今お使いの水槽の水量が最大幾つまで注水できているのか分からない場合や、ソイルが足された際の水量はいくつになるのか分からない人は参考にご覧ください。水槽規格別の水量の早見表も掲載しています。

目次

水槽水量の計算方法は?

水槽に規定水量目安がそれぞれ記載されていますがこれは満水時の水量ではありません。例えば30cmキューブ水槽では全ての寸法を掛けて算出される体積は27,000mlとなります。(27L)しかし、実際のメーカー表記では約2〜3cm分水位が低い状態を基準として約25Lと表記しています。

また、水槽のアクリル板の暑さも寸法に含まれているのでより厳密に計算したい方は各何ミリかを把握し差し引いて計算する必要があります。以下の計算はソイルを敷いている時などにも役立つ計算方法になるので覚えておくと投薬やオキシドールなどの薬剤添加時に役立ちます。

水槽水量の計算の流れ
  1. 幅×奥行×高さ=体積を出す
  2. 体積÷1000でリットル水量が分かる
  3. 水を入れていない高さの体積を出す
  4. 砂利を敷いている高さの体積を出す
  5. ②から③④を引くと現状の水量が分かる

▲タップすると計算式と計算例が表示されるよ!

水槽サイズ別水量の一覧

それぞれの水槽サイズと水量の早見表になります。

10cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
10cmキューブ約0.8L
10×10×20約1.6L

10cm規格の水槽は小さい故かメーカーの取り扱いも少ないようです。キューブもしくはハイタイプが主流でハイタイプでベタの飼育をされる方も多いようです。

15cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
15cmキューブ約2.5L
15×15×20約3.5L
15×15×25約4.5L
15×15×30約6L

20cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
20cmキューブ約7L
20×10×28約4.7L
20×10×10約1.6L

25cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
25cmキューブ約13.8L
25×17×21約7.5L
25×16×15約6L
25×25×16約16L

30cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
30cmキューブ約24.3L
30×30×40約33.3L
30×18×24約11.3L
30×20×30約16L
30×20×14約7L
30×30×10約6.3L

35cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
35×22×28約20L

40cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
40×26×30約26L
40×16×22約12L
40×16×28約15L

45cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
45cmキューブ水槽約85.1L
45×27×30約32.8L
45×20×22約17L
45×30×40約50L
45×45×60約116L
45×30×23約27L
45×29.5×30約35L

60cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
60×45×45約110L
60×30×40約66.6L
60×30×45約75.6L
60×30×23約36L
60×30×36約59.4L
60×20×36約38L
60×20×25約26L

60cm水槽関係のおすすめ記事

90cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
90×45×60約157L
90×45×45約140L
90×30×36約89.1L
90×25×30約60L

120cm水槽の水量一覧

規格表示は幅×奥行×高さとなっています。

水槽サイズ水量
120×45×45約227L
120×45×36約117L

よくある質問

60センチ水槽の水の量は?

一般的に売られている60cm水槽のサイズはスリムタイプ(奥行き20cm)とワイドタイプ(奥行き30cm)になります。スリムタイプは約26リットルですが、ワイドタイプになると約60Lになります。

45cmセンチ水槽の水の量は?

一般的な45センチ水槽のサイズは幅45cm×奥行き27cm×高さ30cmです。水量は27Lになります。27Lは60cm水槽のスリムタイプに近い水量になります。

水量関係で読まれている記事

魚薬の使い方、バクテリア剤の使い方、水槽ヒーターの選び方、水槽クーラーの選び方といった記事が水量計算をする際に合わせて読まれています!参考にご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アクアリウムはまだまだニッチなジャンルで、情報が綺麗にまとまっていないのが現状です。アクアリウムに関する様々なログや情報をお届けしていきます。定期的にコンテストも開催し、アクアリストを繋ぐメディアの運営に努めています。

目次