オトシンクルスのコケ取り種類や死因/寿命について

オトシンクルスアイキャッチ生体・熱帯魚
スポンサーリンク

オトシンクルスの基本情報

オトシンクルスの画像

基本情報
大きさ3〜6cm
水質pH6〜pH7.5
弱酸性〜中性
水温24度〜28度
寿命約3〜5年
コケ取りとして水槽に入れる目安
30cm水槽2匹
45cm水槽2〜4匹程度
60cm水槽3〜7匹程度

コケ取り性能は低い

茶ゴケや水カビといった壁に付着する苔をよく食べます。しかし、スポット状の苔や糸状の苔などは食べることはありません。食べているのでしょうが、目に見えるほど食べることは無いのでコケ取り性能としてのランクは低いです。コケ予防として投入するのが良いでしょう。コケ取りとして性能が高いプレコとして、オトシンネグロやアルビノミニブッシープレコがいます。

関連記事
オトシンクルスアイキャッチアルビノミニブッシープレコのアイキャッチオトシンネグロのアイキャッチ
スポンサーリンク

オトシンクルスの特徴

オトシンクルスの価格

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(熱帯魚)オトシンクルス(3匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温
価格:850円(税込、送料別) (2020/1/25時点)

楽天で購入

 

オトシンクルスはアクアショップとネットショップを平均すると、1匹150円〜300円の幅で売られています。
アクアショップでは安売りされていることも多く1匹あたり100円前後で入手することも可能です。

オトシンクルスの餌について

編集中

オトシンクルスの繁殖方法

編集中

オトシンネグロとの違い

編集中

オトシンクルスの死因

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました