全国の水質を調査中!北海道・埼玉・群馬を公開

45cm水槽のソイル量はどれくらい?レイアウト立ち上げの流れ

45cm水槽のソイル量はどれくらい?レイアウト立ち上げの流れ

この記事ではEAコンテスト(水草水槽レイアウトコンテスト)にも出展されている45cm水槽作品の立ち上げにかかった費用や道具、機材などを紹介しています。管理する上でポイントとなる部分も掲載しているのでこれから45cm水槽(ワイドタイプ)を立ち上げたいと思っている方はレイアウト構図など是非参考にご覧ください。

AquaLifeさんのアイコン
作者

A.H.I. – Aqua
Aquarium専用垢。
ADA信者になりつつある。無言フォローすみません&大歓迎!
ソーシャルアイコン
目次

45cm水槽のソイル量などスペック

アクアライフさんのレイアウト
作品タイトル特になし
EAコンテストNo.10

レイアウトスペック詳細

45cm水槽レイアウトのスペック
水槽スペックADA キューブガーデン
45cm×30cm×30cm
ソイルなど砂底ADAパワーサンド 1L
Tetra イニシャルスティック
JUN プラチナソイル パウダー 3L
JUN プラチナソイル スーパーパウダー 3L
フィルターエーハイム クラシックフィルター2213
照明器具Chihiros WRGB2 45cm
光量3,600lm
点灯時間7時間
CO21秒1滴 – 7時間
換水頻度1週/1回15リットル程

レイアウトに使用した水草

前景ニューラージパールグラス
前景ブセファランドラ ウェービーグリーンブロードリーフ
前景ブセファランドラ クダガン
中景ピグミーマッシュルーム
中景オーストラリアンドワーフヒドロコティレ
中景アヌビアスゴールデン
中景クリプトコリネウェンティグリーン
後景グリーンロタラ
後景ロタラマクランドラ
後景パールグラス

使用した濾過フィルター

人気のエーハイムの外部フィルター。この濾過フィルターなら60cm水槽のレギュラーサイズでも対応できる。45cm水槽で使用すれば安定した水質を維持しやすくなるのでおすすめ。また、濾過材も全て含めて1万円〜1万2000円程度で揃うのでコスパも良い。

使用したLEDライト

価格は2万5000円ほどするが、高い光量とRGBライトで構成されているので、水草がほぼ間違いなく綺麗に育つ。また、1つでも水槽の隅まで照らしてくれる。初期投資としては高く感じるかもしれないが、変に安いLEDライトを購入して水草の育ちが悪くなってストレスが溜まるくらいなら初めからChiros WRGBを購入するのがおすすめです。

水槽に入れている生体

ヤマトヌマエビオトシンネグロ、オトシンクルス
コリドラス ピグミーファイヤーテトラ
アフリカンランプアイグリーンネオンテトラ
ボララスブリジッタエ

水槽立ち上げの費用目安

水草約16,510円
流木・石など約10,378円
機材・備品約78,636円
総額費用約105,524円

45cm水槽レイアウトを立ち上げる時の決め事

初めての水草水槽は調べながら

初めての水草水槽だったため不安もたくさんありました。 コケが生えたらどうしよう、水草が溶けたらどうしよう、水が濁ったらどうしよう、などたくさん考えました。 ただ、参考に出来る動画や記事などを配信されている方をたくさんいらっしゃいますので参考にさせて貰って立ち上げました。

水槽管理は事前のルール決めをする

何かしら解決策はある。と自信を付けて、自分で決めたルールはしっかり守ろう!と決意しました。

  1. 決めた曜日には水替えをする。
  2. エサの量はしっかり守る。
  3. 生体を入れすぎない。

基本的なルールはしっかり守った上でポイント①で上げた悩みは一度も悩まされることはなく今に至っています。

15リットルは水槽の半分程度

この45cm水槽の水量は約40リットルなので、レイアウト後の15リットルの水換えはソイル分を差し引くと半分近くある量になります。結構な量と思えるかもしれませんが、エーハイム2213であることも踏まえると週1の半分差し替えが栄養過多やその他コケの要因を潰せる良い塩梅かもしれません。

45cm水槽の立ち上げの過程とポイント

初めての水槽でいきなりADA水槽及びバックスクリーン完備はかなり贅沢と感じます。ブラックブランチ(黒系の流木)も良い感じに高級感を引き立ててくれています。

流石に流木が沈まなかったようで、石を重石として乗せています。初心者はここで結構、悪戦苦闘しますが、事前の予備知識があってかスムーズに対処されているようです。

見窄らしい下草もかなり成長しほぼ絨毯と言えるくらいに成長しています。後系に植えている水草はマクランドラという葉弁の大きい赤い水草です。

背丈のなかったパールグラスも徐々に成長し、全体的なバランス感が若干崩れているのが分かります。

高さを整えるためにトリミングした時の様子。

さらに成長を見せてトリミングした不自然さから自然さを取り戻している工程。下草は綺麗に芝刈りが行われ綺麗に平らにされているのが分かる。

45cm水槽の関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次